PAGE TOP

高機能FX専用ソフト
チャートをカスタマイズ
チャートをカスタマイズすることにより見やすく、扱いやすい自分好みのチャートを
作ることが出来ます。

下記の画面はMT4をダウンロードした時の初期のチャート画面です



最初の画面から一度チャートを全て閉じてしまいます。
チャートの右上の×ボタンで閉じてください。



画面上にチャートが全て無くなったら気配値からお好きな通貨ペアを選択し
ドラッグ&ドロップしてチャートを表示させます。



このままだと見づらいのでウィンドウの形を変えて表示サイズも大きくします。
そしてチャートをズームさせます。

チャートを少しズームさせたら次に一般的なローソク足にしてみましょう。
表示中のチャートを一回クリックし、下記画像の赤枠内のアイコンをクリックします。



ローソク足に変わったら見やすいように色の設定を変更してみます。
チャート上で右クリックし、一番下の「プロパティー」をクリックします。

 

上記画像の様な設定画面が表示されますので背景などお好みの色に変更し
「OK」をクリックして完了です。
失敗したら「リセット」をクリックすれば元に戻せます。

次に時間軸を設定します。
ツールバーからお好きな時間軸に変更してください。



最後にこれまで設定したチャートを保存します。
チャート上で右クリックをし「定型チャート」にカーソルを合わせて
「定型として保存」をクリックします。



保存画面が出ますのでお好きな名前を付けて保存してください。
今回は、チャート1とします。



これでチャート保存は完了です。以降新しいチャートを開いた際に
簡単に同じ設定にすることが出来ます。
新しいチャートを開き、再びチャート上で右クリックをし「定型チャート」から
先ほど保存した「チャート1」をクリックします。



そうしますと、すぐにチャートに反映されます。