PAGE TOP

高機能FX専用ソフト
MT4の初期設定方法
インストールしただけではまだMT4を使うことが出来ません。
ここでは初期設定の方法をご説明致します。

【Step1】インストールが完了したらデモ口座の申請をします。

デモ口座を開く理由はペッパーストーン社からチャートデータが必要になるからです。
何度も言うようですが無料なのでご安心下さい。

こちらは英語で必須項目に入力をして下さい。

デモ口座の申請

口座タイプ
口座タイプは2つあり、また4通貨の中からベース通貨を選択出来ます。
(米ドル・豪ドル・円・ユーロ)

Razor(レイザー)口座とは?
スプレッドが狭いが、手数料が掛かる口座です。

Std(スタンダード)口座とは?
スプレッドがレイザー口座より広いが、手数料が掛からない口座です。

こちらではStd(スタンダード)の円建てを選択しておきましょう。 (JPY-Std)

レバレッジ
1倍から400倍まで選択出来ます。

証拠金
証拠金はスタートする資金のことです。こちらはデモ口座なので好きな金額を入力して下さい。

全ての入力、選択が完了したら
「貴社からのニュースレター受取りに同意します」をチェックし
「次へ」をクリックして下さい。

【Step2】取引用サーバーの選択ですが、一番上のサーバーを選び
    「次へ」をクリックして下さい。

デモ口座の取引用サーバの選択

【Step3】登録が自動的に行われ、登録が終了すると、
     この画面になるので「完了」をクリックして下さい。

デモ口座申請完了画面

【Step5】これでデモ口座の申請は完了したのでMT4の初期設定は終了です。

MT4初期設定完了後のMT4

[ MT4の高機能で便利ですので是非使い方もマスターして下さい。]